今年15周年を迎えるバンドFlowは、
もともとは、普通のパンクバンドとして
デビューしたバンドです。

にもかかわらず、いつの間にか
「アニメソングを歌うならこのバンド!」
と、アニソン界ではなくてはならない
存在感を持つまでになりました。


そんな彼らが主題歌を歌う1つ1つのアニメも
人気のあるタイトルばかりで、
どれも「聴いたことがある」ものばかりです。

アニソン大好きな人も知らなかった人にも、
そんなFlowの魅力とアニソン界の雰囲気をお伝えします。


Sponsored Link



 

Flowとは


Flowは、KOHSHI(Vo)、KEIGO(Vo)、TAKE(Gt)、
GOT’S(Ba)、IWASAKI(Dr)の
ミクスチャーロックバンドです。

その特徴は、何といっても、
ツインボーカル二人声量の迫力が光ることです。

そんなFlowは、アニメを見ない人には
あまりなじみのないバンドかも知れません。

ですが男性二人のツインボーカル
圧倒的な歌声を聞けば、
そのすごさが伝わって来ること
間違いなしです。

そして多くのアニソンを歌っていることから、
気が付けばアニソンだけのライブができる程の
バンドに進化していきました。


Sponsored Link


 

Flowのアニメ縛りとは?


Flowが全国ツアーで
アニソンだけのライブを展開する
ツアーの名前です。

ライブは、およそ2時間半くらいのものですが、
その中で21曲
すべてアニソンで歌いきります。

他のアーティストさんでも、
たまにアニメとのタイアップをすることは
いくらでもあります。

それが一回のライブを
全部アニソンで構成できるバンドは、
Flowぐらいではないしかいないのではないでしょうか。

さらにスペシャルなこともあります。

それは、最初の場内アナウンスが
GRANRODEOヴォーカル谷山紀章さんであったり、
流れるFlowのミュージックビデオには、
テーマソングを歌っているアニメの
声優たちの声も響きます。

さらに、曲の始めにその声優さんたちが、
アニメさながらのセリフを言ってスタートしますから、
その声が会場に響けば、
もうそれだけで興奮はMAXです。



そしてFlowのナンバーは、
ヴォーカルの二人とも声優さんなのでは?と
間違えてしまう程の声量があり
迫力満点です。



 

それゆえ会場の熱気が半端なく、
男性ということもあって、
かなりの盛り上がりをみせながら進みます。

また、そこにいるアニソン大好きの観客が
またまたすごく違いがあります。



 

今年のFlowのアニメ縛りのセトリは?


そのアニメ縛りは、
全国をツアーで回るのにもかかわらず、
今年のツアーは早くもSOLD OUTの会場が
既にあります。

そのチケットが取れなかった人達のために
パブリックビューイング
設置される箇所が出るほどで、
熱気がこちら側にも伝わってきます。

 

2018年のアニメ縛りのセトリは

1,Stepin’out
独立系アニメ「デユラララ!!×2結」OP
2,WARD OF THE VOICE
独立系アニメ「ペルソナ―トトリニティ・ソウル」後期OP
3, Hey!!!!
日本テレビ系アニメ「べるぜバブ」3代目OP
4, DAYs
TBS系アニメ「交響詩篇エウレカセブン」
5, Realize
PS2「エウレカセブン」テーマソング
6, ブレイブブルー
TBS系 「エウレカセブン」後期OP
7, 愛 愛 愛に撃たれてバイバイバイ
フジテレビノイタミア「サムライフラメンコ」
8, CHA-LA HEAD-CHA-LA
東映映画  「ドラゴンボールZ神と神」
9, HERO~希望の歌~
東映映画「ドラゴンボールZ神と神」劇中歌
10, Invantion-BRAND Inst
アニメ「HEROMAN」サウンドトラックより
11, CALLING
テレビ東京アニメ「HEROMAN」
12, COLORS
TBS系アニメ「コードギアス反逆のルルージュ」前期OP
13, WORLD END
TBS系アニメ「コードギアス反逆のルルージュR2」後期OP
14, Burn
PS3「テイルズオブベルセリア」
15, 風ノ唄
独立系アニメ「テイルズオブゼスティリアザクロス」
16, INNOSENSE
イントウルメンタル
17, 光追いかけて
舞台「NARUTO」公演イメージソング
18, Re:member
テレビ東京系アニメ「NARUTO」8代目OP
19, SUMMER FREAK
テレビ東京系アニメ「NRUTO少年偏」3代目OP
20, 虹の空
テレビ東京系アニメ「NARUTO」34代目ED
21, Sign
テレビ東京系アニメ「NARUTO疾風伝」6代目OP
22, Go!!!
テレビ東京系アニメ「NARUTO」4代目OP

このGo!!!Flowとアニソンとの出会いであり、はじまりの歌であり
観客が最高潮になって終える歌です。



セットリストを見てもわかるように、
Flowのタイアップしているアニソンのアニメは、
ほとんどがシリーズ化しているものばかりです。

そして、アニメというと、
これまでは「子供が見るテレビ」というイメージが
強いものでしたが現在ではそれは違います。

コードギアスデユラララ
そしてゲームのPS3など、
それらを楽しんでいるのは
ほとんどが中学生以上です。

なので、主題歌やテイルズオブシリーズのように
実際に見たりゲームをしている人に合わせれば、
必然と、こういったロックバンドが
釣り合ってくるのではないでしょうか。



 

Flowのアニメ縛りにくるファンの雰囲気




ライブには、AKBが好きな人
ジャニーズが好きな人
バンドが好きな人
ファンの姿は、
その会場にいくと独特の雰囲気があり、
違いがよくわかるものです。

これまでのFlowのライブの様子からみても、
Flowのことが大好きで、
アニソンが大好き、
そんな人たちが一気に集結しています。

しかも日頃はごくごく普通の中高生くらいがほとんどで、
そのファンが爆発します。

そんな弾けきった普通の若者たちが、
とにかくステージと一体化していきます。

そしてHey!!!では、
アニメ独特のパフォーマンスのOIコールを、
Flowの歌声に合わせて踊ります。

そして特に盛り上がるのが
Go!!!CHA-LA HEAD-CHA-LAの時です。

全員で同じ動きで盛り上げ、飛び上がり、
愛愛愛に撃たれてバイバイバイでは、
かっこよく一緒に歌います。

さらにブレイブルーでは、
あの独自のペンライトが青く光ります。

その一体感
これぞアニメ好き!を表します。

他のことは何も考えず、
ひたすらステージに気持ちが向かう姿は、
とにかく生き生きとして
そして彼らのまなざしは、キラキラ輝いている
そんな中にいると

思わずデユラララの最初の手の動きを
マネしてしまいそうになります。

そうした姿を見せるファンを持つのがFlowであり、
アニメ縛りなのです。



 

 

Flowのアニソンは?世界でも人気です


Flowは、タイアップを受ける時に

すでにアニメ制作の段階で
曲作りを始めるといいます。
そのため、ただOPとEDに流れる曲という意識ではなく
そのストーリに合致した曲に仕上げて
そのアニメに乗せています。

なので、タイアップも1期だけではなく、
2期、3期と続いていくことにもなります。

そうして「このアニメにはFlowしかない」
というイメージが作り出されていきます。

さらにFlowの人気は、日本だけではありません。

近年日本のアニメは世界中に広がっています。それと
同じくFlowの人気もヨーロッパ南米に広まっています。

そしてフランスポルトガルなど世界に向けて
ツアーを行っているのです。

 

 



 


Flowのアニソン縛りライブ 雰囲気は?最後に


Flowのアニメ縛りは、一度で大好きなアニメや
ゲームのテーマソングを聞くことができる
いわばプレミア的ライブ」です。今回のアニメ縛りは、

なんと10万人もの応募からチケットを
勝ち取ってその日を迎えた人達だけです。

そのライブに一度足を運べば、その迫力と熱気
包まれ、さらにFlowの曲が聴きたくなるでしょう。


Sponsored Link