名探偵コナンは、1996年放映開始以来22年続いている長者番組です。

小栗旬や溝端順平による実写版も2006年を皮切りに5作ほど放映されています。
こちらは毒役で江戸川コナンになる前の、高校生工藤 新一としてドラマが展開し、
こちらも毎回高い視聴率を誇っておりました。

映画シリーズもテレビの放映から遅れる事1年。
1997年に『時計仕掛けの摩天楼』を皮切りに昨年までに
21作目『名探偵コナン から紅の恋歌』が公開されてきました。

『名探偵コナン』のように毎年必ず映画作品が公開されるアニメは
他に類をみないのではないでしょうか?

名探偵コナンシリーズが、老若男女問わず、幅広い層で人気の高い類稀な
アニメであることの証とも言えます。
【コナン『ゼロの執行人』の主題歌&内容は?】タイトル1
コナン『ゼロの執行人』の主題歌&内容は?赤井が出る5つの証拠!


Sponsored Link



注目度高い最新作は「ゼロの執行人」


2018年は、22作目となる『ゼロの執行人』4月13日に公開されます。
公開に先駆けて、すでに、ファンの間ではストーリーに関連した推理が
展開されているようです。

映画が始まる前から、コナンばりの推理で映画の主題歌、内容、登場人物など、
豊富な話題を提供している『ゼロの執行人』とはどんな映画なのでしょうか。

 

『ゼロの執行人』の主題歌は?


コナンの主題歌というと、倉木麻衣さんが有名です。
特に倉木さんは、コナンの劇場版、21作品のうち18作品で主題歌を担当しています。
これは、史上最多の記録にあたり、ギネスブックに申請中です

今回22作目に当たる『ゼロの執行人』で、主題歌を担当したのは、なんと福山雅治さん。今回の作品の脚本をとことん読み込んで、福山雅治さんならではの、個性に溢れた楽曲となっております。

【コナン『ゼロの執行人』の主題歌&内容は?】タイトル2
今回の劇場版主題歌の曲名は『零~ZERO』


『善』と『悪』『正義』と『邪悪』さまざまな感情が人にはあり、また、相対的な価値観の中で、時には正しいと思ってした事が間違っていたという事はよくある事です。

そんな世の中で、どちらに転んでも守りたいものがあるんだ。
正しい事だとは思っていなくても、人は守りたいものに対して、それ程の思いを持てる物なのだという、メッセージが込められています。

コナンや安室を初めとした登場人物達のそれぞれの『守りたいもの』に見事にシンクロした楽曲になっており物語りをより一層盛り上げてくれる事間違いなしでしょう。

 

Sponsored Link



『ゼロの執行人』気になる内容は?


今作品のキーマンは『安室透』
【コナン『ゼロの執行人』の主題歌&内容は?】タイトル3
表向きイケメンの私立探偵ですが、警察庁警備局警備企画課、
通称公安警察に所属
する降谷零。

気前が良く、穏やかな性格とされています。
『安室透』としての初登場は、コナンや小五郎らがよく通う行きつけの
喫茶店『ポアロ』の天然ボケ満載のドジなウェイターアルバイト。

ドジで天然振りを前面に出しながら、時折見せる切れ者ぶりは、
当初からただ者ではない雰囲気を醸し出していました。

実は彼の素顔は、バーボンというコードネームを持つ黒の組織の1人。

コナン側に正体がばれた今でも、『ポアロ』でバイトを続けており、
謎多き登場人物の1人です。

さて、気になる劇場版のあらすじですが…

東京サミットの開催地の1つの施設で大規模な爆発事件が発生します。

その大規模な爆発事件の背景には安室が関係しているふしがあり、
安室の不審な行動をコナンは訝ります。

そんなおり、なんと小五郎に爆破事件の容疑がかかり、逮捕されてしまいます。

小五郎の無実を確信し、真実を追い求めるコナンと、安室が対立していくという
ストーリー展開となっています。

コナンにより、知られざる安室の素顔がまた暴露されるのでしょうか。

安室の弱点?赤井の登場もあり!?5つの根拠


今回は、コナンVS安室バージョンとなりそうな劇場版ですが、
果たして、安室の宿敵『赤井』の登場はあるのでしょうか?

安室と赤井、二人の登場で大ヒットした2017年の劇場版『純黒の悪夢』で
黒の組織を追う上でのキーパーソンとして登場した安室と赤井。

その因縁ぶりに注目が集まっています。

安室がキーマンとなる作品ですが、赤井が登場するであろうと言われている
根拠を5つほど上げてみました。

根拠その1
コナンの影に常に見え隠れしている黒の組織


室井と赤井はこの黒の組織を追う上でかかせないキーパソンです。

今回の作品も事件に安室が絡んでいるとなれば、当然その背後で黒の組織が
関係していそうです。
となれば、キーパソンの1人として登場してくる可能性もあり?

根拠その2
赤井はコナンと行動を共にしている灰原愛の姉、宮野明美のかつての恋人


組織に入り込むために明美を利用したものの明美は殺されてしまい、
懺悔の思いから、妹の灰原愛の危機を何度も救ってきました。

組織の目を欺くために沖矢昴と名乗っています。
安室がその正体に気づき始めているのではないかという事で今作にも
ストーリーの流れによっては登場する?!

根拠その3
赤井に対する尋常ではない安室の憎悪


今作で安室と対立するコナン。
赤井が灰原愛を守る意味でもコナンサイトに加担する立場での登場もあり?

根拠その4
黒の組織の仲間だったスコッチを自害に追い込んだと思い込んでいる室井


爆破事件にからんで、赤井に報復を企むか?

根拠その5
ちょっとこれは、大胆な予測


安室が、爆破事件を通じて、スコッチの本当の死の真相を知る可能性はどうでしょう。

赤井が自分の事を思って、真実を語らなかった。
爆破事件をきっかけに、安室が気が付く経緯で赤井の登場回数が増える?!

と、こんな感じに、赤井と安室の関係も気になりますね。


最後に…
伏線の張り方が素晴らしい青山アニメ


コナン作者の青山剛昌先生は、有名なガンダムファン。

安室と赤井の二人も、ガンダムに登場する主力キャラクターの名前と
声優さんの名前とを意識しものであることはあまりにも有名な話です。

ガンダムではこの主力キャラクターは生死不明となっているようです。
ファンの間では両方とも死んだのでは?という説が主謀説となっているとのこと。


もし、青山先生がこの辺りを意識していれば、赤井と安室の結末は…


【コナン『ゼロの執行人』の主題歌&内容は?】タイトル4
コナン作品は事件の真相を追い求めながら、張り巡らされている伏線が
非常に優れた作品と言えます。

最新作『ゼロの執行人』は果たしてどんな伏線がはられているのでしょう。

コナンと安室対決も気になるところですが、安室を気遣い、
スコッチの死の真相を頑なに口にしない赤井の動向も気になるところです。


 

Sponsored Link