真木よう子のtwitterは本物?炎上理由と事件の真相!結局コミケは?1
真木よう子さんといえば
コミケをめぐってTwitterで炎上してしまいましたね。


とても美人でクールなイメージですが、
努力される方で強い意志もお持ちの方のようですね。

今回の件でも、ファンの方達に
自分でフォトマガジンを手売りしたかったようで、
そんな面からもファン思いなことが伝わります。

さて、ではなぜ
Twitterで炎上してしまったのでしょうか。


そしてこの件を巡って、
Twitterのアカウントに鍵がかかり、
削除された点も気になります。

この不可解な点もあわせて見てみましょう。


Sponsored Link



真木よう子のTwitterでの炎上理由!コミケのルールとは?参加はするの?


まず経緯からいうと

2017.8.25 ・冬のコミケで自分のフォトマガジンを販売したいと発言。
      ・その為の製作費をクラウドファンディングを利用し、集めようとしている。
      このことがコミケファンの方たちから批判され炎上したようです。

2017.8.28 この件について真木さんが謝罪。
「8月12日の夏のコミケに行っただけでルールやマナー等を勉強せずに安易な気持ちで応募してしまった。」
      という趣旨の謝罪文でした。

2017.8.29 Twitterのアカウントが「????騙された????」となる。
      アカウントが削除される。

といったのが流れになります。

炎上の理由としては、
本人の謝罪にもある「ルールに反している行動」のところにあるようです。

コミケのルールのなかにある

・参加者の相互協力で運営される
・自費制作での出版


といったところのルールに反してしまったのでしょう。

そのルールからいうと

・真木さん⇔ファンの方たち。
・自費制作ではなくクラウドファンディングを利用。


といったところが
コミケファンの方たちから批判されてしまったようですね。

結局、コミケへには参加しないことにしたようですね。


Sponsored Link



事件の真相は?Twitterは本物だったの?


28日にはアカウント名が
「????騙された????」
になり鍵がかけられてしまいました。

これをめぐっては様々な憶測があります。

・乗っ取られたのではないか
・真木さんが誰かに騙されていたのではないか


どちらもあり得る内容ですが、

・芸能人ということ
・真木さんに近寄ったとされる人物が思い当たること。


という点では、
誰かに騙された可能性のほうが高い気がします。

では、誰に騙されていたのでしょう。

最も濃い人物は「S・Kさん」

この方は、今回コミケに出す予定だった
真木さんのフォトマガジンの編集を担当していたようです。

そしてクラウドファンディングに
入社する予定だったようですね。

なので、真木さんのフォトマガジンを出すことで
真木さんに近寄ったのでは…
という憶測が流れています。

北野さん側も
あまりコミケのルールを知らずに近寄ったことで
想定外の炎上が起きたのかもしれません。


実際のところの詳しい真相は分かっておらず
憶測が飛び交うばかりなのが現状のようですね。


真木よう子のTwitterの炎上・真相についてのまとめ


いずれにしても、
真実は本人達にしか分かりませんので、
いちがいに誰が悪いなんて事は言えません。

しかし、ファンとの交流を持ちたかった。

と願っていて、
このような結果になってしまったとしたらなんだか虚しくなりますし、
真木さんも何かしらは心残りでしょう。

しかしコミケに参加される方たちには、
この騒動があっても心待ちにしているイベントであって欲しいですね。


Sponsored Link