目次

東方神起はダンスパフォーマンスがとてもかっこいいので、アップテンポな曲やセクシーな感じの曲がとても似合います。

ですが・・・激しいダンスパフォーマンスの間に歌われるバラードがまたいけます!!

東方神起1

2人のバラードは、感情移入が凄いので、気持ちが伝わり、聞く側の心情にさまざまな思いを引き寄せてきます。

私も何曲かそんな曲があります。

なんといっても、私の車内は東方神起の音楽オンリーなので・・・爆

今は、最新?アルバムのXVが流れています。

東方神起の泣けるバラード

実は、XVでドツボに泣けてしまうバラードがあります。

「ホタルの涙」

私は、この曲を聞くと、当たり前のように愛しくて愛する人と過ごしていた時間が突然、日常から無くなった切なさが、すごく伝わってきて、もう、聞くたびに目頭うるうる。

1番のラストのサビが特に・・・

「最後とは知らずに抱きしめた夜が、今も残っている、残っている
好きだよ、好きだよ、まだ~」

も~この部分・・・号泣です。

愛しい人は恋人だけとは限らないですからね。

本当に素敵なバラードなので、試聴できるサイトを探したところ、あるにはあったのですが、東方神起が歌唱していないので、ちょっと聞くに堪えないため、あえてサイトのURLは紹介しません。

関心のある方は、有料サイトになりますが、「ヤマハの音楽配信サイト」などで是非聞いてみてくださいね。

「大好きだった」

東方神起

これは、映画「妖怪ウォチ」のテーマ曲になった曲です

多分、東方神起が歌唱していると思います。

試聴サイトのアドレスを貼っておきますので、聞いてみてくださいね。

過去に過ごした日々を懐かしく振り返えさせられます。

私は、この2曲を聞くと、今はわけあって会うことができない孫に思いを馳せます。

あの子は、こんな事も好きだったなぁ~って・・・孫の笑顔まで浮かんできて、これまた涙腺が思い切り緩んでしまいます。

「サクラミチ」

東方神起2

この曲は、東方神起のファンには思いれがある曲ですよね。

ユノとチャンミが入隊で東方神起の活動を休止する前に出した曲ですから。

2020年・・・今年の春は、コロナウィルスの世界的な流行で、当たり前にできた事が制限される春となっています。

サクラミチの歌詞を聞きながら、この曲のように不安を乗り越えて前向きに歩んでいきたいと思いました。

聞いたら耳に残る!?中毒性たっぷりの東方神起の歌は?

中毒性があるかどうかは、別として、東方神起が毎回ライブで必ず歌唱して、
ファンと盛り上がる代表曲を紹介します。

「ウィーアー」

bwSLR1e4c99911bc24f328b686057073982b2

ワンピースの主題歌です。

1999年にきただにひろしさんが歌唱してリリースした物です。

東方神起は「ワンピース」の10周年バージョンで「ウィーアー」をリリースしています。

ユノとチャンミンが「ワンピース」が大好きという事もあるのかもしれませんが、この曲は必ずファンと一緒になってライブで歌います。

東方神起の「T」を「ウィーアー」の後ろに入れて「ウィーアーT」と歌います。

「Somebody To Love」

ライブではユノもチャンミンも、ステージ中を走りまわります。

この曲は、聞くたびに東方神起を近くに感じます。

最後に癒される1曲を紹介!!

「Begin~Again Version~」

o0718048614082423051

ユノとチャンミンの歌声にとても癒される1曲です。

いかがでしたでしょうか?

東方神起のユノとチャンミン。

2人ともキレのあるダンスパフォーマーだけではなく、歌唱力も本当に素晴らしい物があります。

聞くものの心情に訴えかける感性豊かな歌声。

ファンそれぞれに思い入れのある名曲があるのではないでしょうか。