ZiNGメンバーがアツ過ぎ!出身バンドや名前&顔画像!年齢や身長
凛として時雨のドラムとして活躍しているピエール中野と
2017年最注目されている若手のコンポーザーANCHORが
意気投合したことで結成されたユニット『ZiNG(ジング)』

アニメやアーティストなどのサウンドプロデュース、楽曲制作、アレンジなど
幅広く活動を行っていく音楽クリエイター集団として活動を予定している。

また、そこに集まったメンバーがアツ過ぎると、
音源も公開する前なのに話題になっています。
今回は、その『ZiNG』に参加しているメンバーの出身バンドや名前、写真などを公開します!


Sponsored Link



『ZiNG』メンバー!
出身バンドや名前&顔画像!年齢や身長のプロフィールを紹介!


今回、ZiNGのメンバーとして
参加したのは4人が参加しており、
今後の活動の展開次第では一部メンバーの入れ替わりや追加がされるような感じがします。

ひとまず、
現在のメンバーの出身バンドなどのプロフィールをできる限り紹介します!

ピエール中野


ZiNGメンバーがアツ過ぎ!出身バンドや名前&顔画像!年齢や身長もピール中野
生年月日:1980年7月18日
年齢:37歳
楽器:ドラム
出身バンド:凛として時雨

2002年埼玉で結成された
3ピースロックバンド『凛として時雨』の
ドラマーとして現在活躍しています。

手、足数を駆使したテクニックと
表現力で他のドラマーとは異なる圧倒的なプレイスタイルを確立させています。

ライブは非常にクールでアグレッシブなパフォーマンスを見せるが、
MCでは女性アイドルグループ『Prfume』などについて
熱く語るなど意外な一面を持っており定番と化しつつあります。

ANCHOR.


顔写真不明…

生年月日:不明
年齢:不明
楽器:Compose, Lyric, アレンジ

10代より作家として活動をしており、
最近ではアニメ・声優・ゲーム、アーティストへ楽曲提供やプロデュースを手がけています。

ロック・EDM・ポップスを取り入れた
ミクスチャーサウンドが印象的でファンからの支持が絶大です!

今年度注目度ナンバーワンの彼の活躍に目が離せませんね!

滝 善充


ZiNGメンバーがアツ過ぎ!出身バンドや名前&顔画像!年齢や身長も滝 善充
生年月日:1983年5月19日
年齢:34歳
楽器:Guitar
出身バンド:9mm Parabellum Bullet

2004年3月に横浜で結成されたロックバンド
『9mm Parabellum Bullet』のギターとコーラス、作曲を担当しています。

ライブは体全身を使ったアグレッシブなパフォーマンスと
攻撃的でかつ繊細な演奏が印象的です。

また、同時に自身のバンド活動とは別で、
楽曲の提供などマルチな才能を発揮しております。

2016年には、ジストニアと
呼ばれる自分の思うように体が動いてくれないという病気の疑いが出ており、
一時バンド活動を休止していました。

しかし、現在は少しずつライブに出演を増やして行くなど、
徐々にまた活躍してきています。

Nob:Bass


ZiNGメンバーがアツ過ぎ!出身バンドや名前&顔画像!年齢や身長もNob
生年月日:1984年10月14日
年齢:33歳
出身バンド:MY FIRST STORY

2011年東京にて結成されたロックバンド『MY FIRST STORY』のベーシスト。

同バンドに所属するボーカル・Hiroは
世界的に活躍しているロックバンド『ONE OK ROCK』の
ボーカル・Takaの弟として有名なバンドですね。

バンドとしては、少し兄の影響を受けているように感じますが、
デビューして間もなくで
大型フェスに出演や海外アーティストと共演するなど実力は確かなものです。

2017年12月には幕張メッセでワンマンライブを行うなど、
今人気絶頂のロックバンドです!


Sponsored Link



『ZiNG』の最初の楽曲は?いつ発売?


これだけ豪華なメンバーが集まると気になるのは、その楽曲です。

結成後、第一弾として
新世紀エヴァンゲリオンの碇シンジ役を演じていた声優・緒方恵美の声優活動25周年を記念した、
アニメソングカバーアルバム「アニメグ。25th」に参加します!


収録する楽曲はTVアニメ「ダンガンロンパ」EDテーマ
「絶望性:ヒーロー治療薬」をリアレンジするとのこと。


それぞれが、個性的なバンドで活躍しているアーティストたちが奏でる楽曲はどのようになるのか楽しみですね。


ZiNGメンバーまとめ


簡単ではありましたが、
音楽クリエイター集団『ZiNG』を紹介させていただきました。

今後も、このような形でサウンドプロデュースや楽曲提供など幅広く活動を行っていくみたいです。

また、『ZiNG』の名前の由来もあるそうで、
“ZiNG”には「活気」・「音を立てて(勢い良く)進む」という意味があります。

その言葉通り、

勢いがあり化学反応を起こし合えるメンバーが一堂に会しました。


とメンバーからコメントしています。

コメントの通り、
それぞれジャンルの異なるメンバーが集まった集団として、
どんな楽曲に仕上がっていくのか非常に楽しみですね。

そして、これをきっかけに
それれぞれの活動しているバンドに目を向けてみるのも、
ぜひおすすめします。


Sponsored Link