BAYCAMPの評判や感想!一人ぼっちが準備する持ち物と服装?
首都圏唯一の都市型
オールナイト野外ロックイベント
「BAYCAMP」

2017/9/9(土)オールナイトです!

神奈川県 川崎市 東扇島 東公園特設会場
OPEN:12:00
START:14:00
CLOSE:5:00

「夏の総決算」とも言える
夏のフェスの締めくくりにふさわしい
そんな「BAYCAMP」
「評判や感想はどのようなもの」

一人ぼっちで参加する人のために

「何を準備したらいいのか」
「どんな服装で行ったらいいのか」

調べてみました。


Sponsored Link



BAYCAMPの評判や感想!


BAYCAMPの評判や感想!一人ぼっちが準備する持ち物と服装?楽しい
一番多かったのが
「トイレが増えていて良かった」

でした。
ステージ近くの女子のトイレは
流石に混み具合はひどいようですが

それ以外では随分改善されているようです。

次が
「シャトルバスの本数が多くなった」

「ほぼ待たずに乗れた」

「サクサク進んだ」

でした。
まだかまだか、とバスを待つ時間は
短いに越したことはないですものね。

他には

「シートエリアで確実に場所取りしたい人は
開場時間よりも早めに来た方が良い」

「開場1時間前から並び始めたら
余裕だった」

「最低でも
30分前くらいには並んだほうが良い」


「帰りの無料シャトルバスは早朝5時から。
混雑を避けるため早めに撤収し乗り場へ。

結構並んでいる。混んでいる。ヤバイ。

しかし、それを見て対応してくれたのか
4時30分から
先頭のバスのに乗り込む動きがある。」



柔軟な対応がされていることが伺えます。

ただしこれは途中で切り上げた方の話。

トリまで観た人たちが混雑を避けられたかど
うかは不明のようです。

ライブに関しては
「あっちこっちのフェスで観たアーティスト
のおさらいができた」


「今夏観れていなかったバンドが観ることが
できた」


「毎年良いラインナップが揃うので
きっと来年も来てしまうだろう」

満足だった様子が伺えますね。

調べていて知ったのですが

2ちゃんねるを通じて
一人参加している者同士が情報交換を
気軽にしていました。


見ていると

「一人だけどぼっちじゃないじゃん?」
と思えるような交流がなされていて
面白いな~と思いました。

楽しみ方は人それぞれ
いろいろあるものですね!


Sponsored Link



BAYCAMPで一人ぼっちが準備する持ち物と注意点


入場の際にドリンク¥500が必要。

チケットは当日リストバンドと引換。
会場へは
リストバンドにて出入り自由です。

オールナイト公演となるので
18歳未満のご入場は不可となります。

リストバンド交換時に
IDチェックを行います。

必ず顔写真付き身分証明書を
ご持参ください。
コピー不可

持って行って良かったもの


・チケット

・現金

・レインコートはきちんとしたもの
 100均とかではないもの

・タオルは多めに
 セームタオルがコンパクトでおすすめ

・日焼け止め

・帽子・サングラス

・虫除け

・スマホ・携帯

・バッテリー

・日が落ちるはと暗くなるので
 簡易的なライトがあったほうが良い

・HPでは飲食物全て持ち込み不可と
 なっていましたが入口のチェックが
 甘く、持ち込んでいる人は普通にいた
(2017はどうなるかはわかりません)

・会場外の徒歩3分のところに
 コンビニがあるので、水とか食料
 とかすぐ買えます。

・大きめのゴミ袋はなにかと便利です
 持って行って損はないと思います

BAYCAMPの評判や感想!一人ぼっちが準備する持ち物と服装?服

BAYCAMPでの一人ぼっちの服装は?


Tシャツ・ジーンズ・短パンなど
動きやすい服装がベストです。

靴はスニーカー。

滑りにくく汚れてもいいものがおすすめです。。

女性はヒールはNG.
誰かの葦を踏んで、怪我をさせないように。

サンダルもNG.
誰かに踏まれて怪我しちゃいますよ。

会場が海の近くなので、日が沈むと急激に
気温が下がります。


BAYCAMPの評判や感想!一人ぼっちが準備する持ち物と服装?夜
パーカーなどの羽織るものは
必ず準備しましょう。

冷えて体調が悪くなっても
場合によっては終電がなく、
朝まで辛い思いをすることになります。

体調管理はしっかりと!
お薬も持っていれば安心ですね。


BAYCAMPの評判や感想!一人ぼっちの準備は?まとめ


夏の総決算とも言われるフェスです。

「フェスにいってみたいな~」とは思ってもなかなか
一人で行く勇気がわかなかったあなた!

今年の夏のフェスを体験する
ラストチャンスかもしれません!

どのフェスにも必ず一人で参加している人は
いるのです。

なにも恥ずかしくないし
あえてひとりで行く人だっているのです。

あなたが一人かどうかなんて
誰も気にしていません。

仲間と行っても
会場でバラバラになるパターンもあるのです。

持物と服装をさえ完璧にすれば怖いものなし!
勇気をだして参加してみましょう!

きっといい思い出になるはずですよ。


Sponsored Link