マグロックをレポート!ペンライトで迷惑行為?主催者が鍵とは?
マグロックとは

2017/10/1(sun)

静岡:清水マリンパーク内イベント広場
(エスパルスドリームプラザ横)
で開催されるフェスです。

前日は同じ会場で「フジソニック」が
開催されています。

地方で開催されるフェスの中でも人気の
マグロックについて調べてみました。


Sponsored Link



マグロック今年の出演アーティスト


・キュウソネコカミ

・クリープハイプ

・Mrs.GREEN APPLE

・SCANDAL

・Nulbarich

・BRADIO

・打首獄門同好会

・岡崎体育

・ヤバイTシャツやさん

・DJダイノジ

盛り上がること間違いなしの
ラインナップですね!


Sponsored Link



マグロックをレポート!


過去に参加した方々の情報より

会場は清水マリンパークということで
ステージの真横が海。

海と磯の香りに包まれ他会場は
マグロの水揚げ日本1を誇る清水でのフ
ェスにふさわしいロケーションです。

会場入り口で
ドリンク代(500円)を払います。

そのドリンク券としてもらうのが
ギターの「ピック」

マグロックをレポート!ペンライトで迷惑行為?主催者が鍵とは?1

おしゃれですね~。

記念にドリンクと交換せずに持ち帰るフ
ァンが多いそうです。

地方中核都市型フェスで
人混みは無いし交通の便もまぁまぁで
快適。。

仮設トイレも用意されているが
エスパルスドリームプラザ内のトイレも
使うことができ、快適だった。

エスパルスドリームプラザ内の飲食店
お土産も利用できて良かった。

マグロックをレポート!ペンライトで迷惑行為?主催者が鍵とは?2

夜になると観覧車や船もライトアップさ
れ会場は幻想的な感じになります。


マグロックをレポート!ペンライトで迷惑行為?主催者が鍵とは?3
野外フェスの醍醐味です。

といった内容でした。

快適に楽しめるフェスであることが
伝わりましたよね。ワクワクしますね!

マグロックでペンライトで迷惑行為?


何があったのかな~と思いましたが
次のようなことでした。

ライブ中に一部のファンが
サイリウム(ペンライト)を投げるのを
何度か見かけた。

それはファンの危険な行為。

「誰かの怪我に繋がったらあなたは責任持て
ますか?
自分ではないと逃げるんでしょうか?」

と、危険行為をたしなめ

「好きなアーティストさんを見に
楽しむために来た方を悲しませてしまうのは
悔しかったです」


これはマグロック2015に参加したアイドル
グループでんぱ組incの「最上もが」さんが
Twitterに綴った心境です。

「誰かに迷惑をかける行為は
最低だと思っています」

と不快感をTwitterで示しているものです。

確かに、興奮して分別付かなくなってしまう
タイプの方はどこにでもいらっしゃいますが

こうした意見をはっきり伝えてくれたことで
現在は危険行為などの問題もなくフェスを楽
しむ環境が整っているのだと思います。

最上もがさんの勇気ある発言に感謝ですね。

マグロックの主催者が鍵とは?


マグロックをレポート!ペンライトで迷惑行為?主催者が鍵とは?5
2008年お笑いコンビ・ダイノジ主催で
伝説の野外フェス

「マグロックフェスティバル’08」

が開催されました。

この野外フェスには

「かりゆし58」をはじめ
「RICERATOPS」など
多数の豪華アーティストが参加しました。

しかし
ダイノジの思いとは裏腹に
この野外フェスは大赤字だったようです。

その後このフェスが開催されることは
ありませんでした。

それが2015年に「マグロック2015」
「フジロック2015」の2DAYSで復活。。

なぜここまでダイノジが「マグロック」に
こだわるのか。

それは7年前に大赤字を出し
自分たちのせいで迷惑をかけた静岡への
リベンジ。

簡単にまとめると
初めて開催された「マグロック」では

場所とアーティスト、音の環境を
最高なものにすればお客さんは来る。

そんな風に考えていたそうです。

音響がよければ気持ちよくアーティストは
演奏できる。

そうすればお客さんも喜んでくれると考えて
いたようです。

あとは全て静岡の担当の方任せ。
「本番まで会場に足を運ぶこともなかった」
と語っています。

告知などの宣伝活動もなく
とにかく野外でフェスをできることに
完全に浮ついていたそうです。


まぁ・・自己満足なフェスになってしまった
わけですね。

アーティストの最高のパフォーマンスのため
にかかった費用も高額。

スポンサーもついていなかった。

それで大赤字のフェスになってしまったとい
うわけです。

この借金は
コツコツ自分たちで払い続けたそうです。

その後

「また野外でフェスをやりたい。」

そこまでは考えてはいなかったようですが
ずっとDJ活動をしていました。

東北の震災、村おこしなど
自分たちに何ができるのか毎日毎日考えなが
ら仕事をしていたそうです。


そんな時、ふとまた静岡でやらないかと
チャンスが巡ってきました。

「びびってられない。これは何かの縁だ
やれって声だ。タイミングだ」

リベンジを果たします。

それが2015年

「マグロック」「フジロック」

につながります。

静岡人にとって、彼らの強烈な思いは本当に
嬉しかったそうです。

静岡にこだわって同じ場所にこだわって
7年ぶりにやってくれたこと。
そして今年もやってくれること。

ダイノジの夢を一緒に追いかけたい

静岡人の「マグロック」の生みの親への想い
は熱いのです。



マグロックをレポート!迷惑行為?主催者が鍵まとめ


マグロックはダイノジが鍵であり
静岡人の熱い思いの詰まったフェスであること。

ペンライトなどでの迷惑行為は絶対やめよう!

マグロックは快適でフェスとしても盛り上がる!

家族でも楽しめる温かいフェスであることが
お分かりいただけたのではないでしょうか?

「東京から相乗りで行きませんか?」

といったファン同士のやり取り(?)
もあるようです。

「マグロック相乗り」で是非ググってみてく
ださい。

興味のわいた方は
是非一度行ってみてはいかがですか?

後悔先に立たず!

レッツゴーですヽ(´▽`)/


Sponsored Link