Sponsored Link



 

嵐の活動開始(再開)は未定?問題の無責任質問へのファンの反応も!3

嵐 活動休止


日曜日の夜、スマホに入ってきた驚きのコメント
その夜、別の意味での「嵐」が吹き荒れる こととなりました。


SMAPが惜しまれながらも解散し
その後のジャニーズをけん引するのは、
やはりだろう。
と誰もが思っていたことでしょう。
が活躍している時に、まだ生まれていなかった子どもでも
のファンは相当な数です。


ファンが`10代にも「好きなアーティスト」として
第2位にランキングしていることを見れば、
若いジャニーズ全盛期が青春だった若いおばあちゃまから、
ママに、そして子どもへとファンが受け継がれているのが
わかります。
そこがダントツにの強さでもあり、
あらゆる年齢層から好感が持たれ人気のある証拠です。


そんな同じ時代を生きてきた30代、
40代の人達に人気があるのは、
それはもちろんあの「花より団子」松潤の影響があるでしょう。


以前トーク番組において
を押し上げたのは「花より団子」のブレイクと
二宮和也さんが語っています。
そこからのの勢いは、
アイドルはこうあるべきという概念を全て消し去り、
新しい平成のアイドルの姿
視聴者に見せてきました。
例えば、それまでにアイドルが大学を卒業し、
ニュースキャスターをこなす

HOLLYWOODスターとなる など
考えられませんでした。


そのSMAP解散後、
わずか2年あまりで
突然の「活動休止」という結論に至りました。


この情報をいち早く知る事になったのは、
誰もがついつい見ているスマホが一番早かったと思います。
こうやって今までは、
何かと引退や解散などの準備をする間に、
情報が流れてしまっていたことを踏まえ、
あえて瞬時に拡散するTwitterを先に使い
そのままの形で拡散するような行動
にでました。


そこには、本人達が瞬時に行動にでなければ、
噂からの憶測が一瞬にして拡散しまうの同じくTwitterであるなら
それを使って発信しようとした
新しい戦略がみてとれます。


今回の記者会見後のアンケートでは、
9割の人達の賛同を得ています。
そんな新しい戦略は、これからのアイドルの新しい道
作りだしたのかもしれません。


これだけすごい
活動休止について説明します。



Sponsored Link



20年という日々は長い




普通に大人になって働いていれば、
その時々の休みや病気で出社できないとしても、
他の社員がそのフォローにあたってくれます。


ですがこういった芸能やスポーツなど
その本人にしかできないことをしながら毎日を送っている人達は、
よほどのことがない限り仕事を休むことはできません


特にアイドルのライブでドームなどの
大規模なスペースを確保しているチームは、
その公演を成功させるために、
何千人もの人で構成されています。


よって多少の具合の悪さなどで
公演が中止になることは許されず、
さらに観客を楽しませるために、
舞台上では具合の悪かったことすら忘れたように
さらに力をだします。


そういった日々を20年ずっと続けていくことに疲れ
「休みたい」と思ったとしても
それは「無責任」には全くつながりません

これまで若さでなんとか押し切ってきたことも
だんだんとできにくくなってきているのは
「VS嵐」などを見ていれば
よくわかることです。



2020年以降はどうなる?


そんな5人揃っての番組の「VS嵐」「ひみつの嵐くん」など
5人揃う出演以外の
個々の活動はその後も続くと報道されています。
2年間は、長いようであっという間に終わってしまいますが、
その後の個々の活動は、そのまま続けていくこととなるので、
また5人揃うその日までに個々の成長した姿も楽しみです。



無責任で続くほど20年は短くない




相葉くん「志村どうぶつえん」など、
松潤ドラマ二宮君ドラマや映画
そして、櫻井翔くんキャスターとして
一時も気を許せない程、周囲に見られている毎日を送りながら
トップアイドルとしてやってきました

そんな生活を20年間、
ずっとやって行かれる自信があなたにありますか?
友達とも遊びたい、女の子ともどこかに行きたい、
そういったことって、ごく普通の若者にとっては当たり前のことです。
それを5人が同志として頑張ってきたことの方が
よほどすごいことではないでしょうか?



大野君の発言と見守るメンバー




ハワイでの大々的なデビューのお披露目をした
その時には全体としてのリーダーとして
大野智君がリーダーだということには
なっていませんでした。
は、簡単に言えば
何かの代表という形を取りって活動を始めています。
例えば演技なら
二宮和也が担当、
舞台の演出などは、松本潤が担当、
というように全体のリーダーを立てず、
その分野で一番得意とするメンバーが
その時の代表となって
いました。


それが長い年月のうちに、
大野智君リーダーということで
なんとなく固定していった
気がします。
あの大野智君肩の力が抜けたキャラクター
の中で一番安心できる存在だったのかもしれません。


ですが、もともと大野智君
ジャニーズジュニア時代から、
ライフワークとなっている
美術の道で生きていこう

考えていたときもありました。


大野智君の作品を見たことのある人も
多いかと思いますが、
それはもう驚くばかりのすごい作品です。
主にアメリカ人の肌の色のある人をモチーフにし、
表情に喜怒哀楽をつけたイラストや
イラスト的な彫刻
などアイドルをしながら、
これだけの作品を完成させるのは
どれだけ大変かと感心するばかりです。


しかも人物像以外にも壁一面の壁画など
アーティスティックな作品は、
美術を本業としている人に勝るともおとりません



芸術に関わる人に時間の拘束はできません。
それをアイドルの部分と
自分の製作の部分とで両立してやってきたことは、
それだけでもすごいことです。


そんな大野智君
「自由になりたい」と思う気持ちは、
もっとずっと前からあったのではと推測します。


それが自分達もある程度の年齢となり
アイドルとして成功したことで、その自由、
つまり感性を磨く方の気持ちが
強くなってしまった
のでしょう。
嵐の活動開始(再開)は未定?問題の無責任質問へのファンの反応も!5

そして大野智君がメンバーを集めて
話を進めるようになってから
今回の活動休止の発表に至ります。
大野智君を真ん中に、
のメンバーが肩でお互いの存在を確かめ合う様な
がっちりとスクラムを組んだ並び方
でした。


そこには、これから発表することで
かならず大野智君に集中砲火されることを予想し、
として守る体制を組んでいたように合う様な
がっちりとスクラムを組んだ並び方
思います。



問題の無責任とはどのことを差すのか?




記者会見においては、
相手に質問をする場合に、
所属する会社名と自身の名前を先に告げ、
そこから質問が始まるというのが通例です。


ですから今回の「スポーツニッポンのクワバラです」と言い、
その後の質問として「無責任ではないですか?」というやりとりは、
形式上は特に問題が起こることではありません。


ただ、芸能、政治にかかわらず
相手に直接質問ができる立場にいる人が
一番に考えなければならないのは、
質問の内容が適正かどうかという点です。


これに対し櫻井翔君
無責任かという指摘に関しては、
我々からの誠意はおよそ2年近くの期間をかけて
感謝の思いを伝えていく期間を設定しています。
それが我々の誠意です
」」と反論。
嵐の活動開始(再開)は未定?問題の無責任質問へのファンの反応も!6

メンバーからすれば、
その質問に憤りをおぼえてもおかしくないと思われるが、
櫻井翔君
「これからもたくさんの言葉をお伝えし、
たくさんのパフォーマンスを見てもらい、
その姿勢と行動をもって、
それははたして無責任かどうかというのを判断していただければ」

丁寧に説明しています。


さらに二宮和也君は、
やっぱり僕らは、みんなでやりたいと思ったときにやるし、
1人が『やりたくない』と言ったときには
なぜかというのを徹底的に話し合って、
みんなで共有して決断する
」と
のスタンスを説明。


さらに、大野君について
「リーダーが矢面に立って悪者になって見えているのであれば、
我々の力不足だと思います」

とフォローしています。


いつでも二宮和也さん
5人でなければとして意味がない、
自分がここにいる意味がない」とコメントしています。


そんなジャニーズジュニア当時の二宮和也君
ジャニーさんの命令で
ハワイに連れて行ったのも大野智君です。


今回の活動休止に関して突然過ぎたと
二宮和也君も驚いているくらいの
衝撃があったくらいです。


記者会見においては、櫻井翔くん二宮君
自分達の思いが別の意味合いで取られまいよう
その場で展開される事態となりました。


見ている側も一瞬「え?」と
「誰がそんなこと言っている」と疑問に思う場面で、
特に櫻井翔くん顔色がみるみるうちに硬直していく姿は、
視聴者側にも明らかにわかるほどでした。


ただ、はっきり言ってこの質問は
その場で記者が
思いつきで言っただけのことだと思います。
いくら早く情報が拡散するといっても
いきなり「無責任」というTwitterは、
すぐに出てはいません。
記者は、ジャニーズ担当のようで
以前からも何かと嫌味な質問をする人のようです。


ですが、そのことを逆に受け止めると、
櫻井翔くん
先生が説明するかのように
それまでの記者会見で
が言いたいと思っていることを
短く的確に要約して重要なところを押さえて反論したことは、
側にとっても視聴者側にとっても
納得のいくコメントとして好感がもてます。


を大切に思う気持ちを話してくれたということで
そこには、どれだけの時間をかけて、
5人がどうやって活動休止にすればいいかを考えに考えた様子が
ひしひしと伝わってきます。



たくさんのファンや芸能人からのコメント














最後まで一緒に活動したい。ムロツヨシさん








嵐5人の再開はいつになる?




大野智君がマイクを持って語った言葉として、
この世界を一度離れて、見たことのない景色が見てみたい。
普通の生活というのは、
この世界に入ってから経験がないので興味があって

と語っています。
の活動再開時期について質問がおよぶと、
大野君が言い淀む横でメンバーが
「全然決まってないでしょ?」と全員でツッコミ。


今回「引退」ではなく「休止」としたことは、
大野智君以外のメンバーが、個人になっても仕事がそのままできるようにということと、
大野智君を辞めたいと思ってこの気持ちを発したわけではないというところが「休止」に
あたります。
10代のうちから、全てを管理される生活で、特に創作活動などでもわかるように
好奇心が強いのが大野智君です。
その彼が、一般の人が普通にしていることを逆にしてみたいと
思うことはごく自然なことです。
「決まってないでしょ」とそこで言ってしまえるのも、
メンバーが「待っているから、気が済んだら帰って来てね」と
応援しているようなほのぼのとしたもの
がありました。




嵐の活動開始(再開)は未定?問題の無責任質問へのファンの反応も!最後に




少しずつ、大人の聴いている音楽やテレビを見るようになる小学生にとって、
ジャニーズは、
子どもなら一度は通るアイドルというジャンルの世界。
そんなアイドルが自分の目で見られるなら、
ぜひ一度コンサートに行くことをお勧めします。


ディズニーランドのエレクトリカルパレードのような、
カーゴが会場をグルグル回り、
きらめくような衣装で踊る
ジャニーズに会えます。


しかも驚くのは、そのアイドルが
どんな遠くの席にいても
絶対に見えるところまで
必ず来ます。


家族全員の名義を持ってしても
なかなかチケットを入手することの難しい
ジャニーズですが、
一度いったら、
テレビとは全く別の大野智君たちに会えます。


最後に、有働由美子キャスターも言っていましたが、
もう一度いいますが「休止」「引退」ではありません。
翔君「必ず帰ってきます」
といった言葉を信じましょう

まだ2年ありますし、
メンバーもイメージチェンジの頃でしょうから、
もっと大人になったを待っていたいですね


Sponsored Link