『リアガール』は那波マオ原作の日本漫画です。
講談社より1966年に創刊され出版されている
女性向けの『デザート』という漫画雑誌に掲載され、人気を博した作品です。【リアルガール(3D彼女)の映画公開日&主題歌は?アニメの評価も!】7

Sponsored Link



リアガール(3D彼女)の映画公開日は?


漫画の実写化の歴史は意外と長いのです!!
古い所では『月光仮面』『赤胴鈴之助』があります。
最近のヒット作で有名と言えば、『花より男子』『るろうに剣心』をはじめ数え上げたらきりがない程様々な作品が実写化されてきました。

そんな漫画実写化天国日本?ですが、
今年(2018年)も話題の漫画の実写版が目白押しです。

その中の1つが『リアガール』!!

ファン待望の実写版映画の
公開日は9月14日(金)です!!
【リアルガール(3D彼女)の映画公開日&主題歌は?アニメの評価も!】3
人間関係を築くことが苦手なオタク男子・筒井光と
美人で男子からはもてるのに同性から嫌われている嫌われ女子の
五十嵐色葉のお話。

遅刻処罰のプール掃除で初めて出会う2人。
その後、トラブルに巻き込まれた色葉を光がかばった事から
光に興味を抱いた色葉が、病を治すために渡米するまでの
半年間限定で交際を始めるという展開。

筒井光役を2016年、菅野美穂主演作『砂の塔~知り過ぎた隣人』で
菅野美穂の夫の連れ子役を好演し、注目を集めた佐野優斗が演じ、
五十嵐色葉の役をNTT・ドコモのdポイント・dカードのCMで
お茶の間にお馴染みの中条あやみが演じます。
【リアルガール(3D彼女)の映画公開日&主題歌は?アニメの評価も!】10
2人のリアルな光&色葉ぶりもファンにとっては
注目です。

果たして二人の恋の行方は….


Sponsored Link



主題歌は?誰が歌うの?!


『リアガール』は映画公開にさきがけて4月にアニメ化されました。
アニメの評判が上々だったことから、
実写版が制作されました。

アニメでの主題歌を担当したのは
くるりとBiSH。
くるりがオープニング『だいじなこと』
エンディングがBiSH『HiDE the BLUE』でした。
両者とも、若者に人気のあるシンガーです。【リアルガール(3D彼女)の映画公開日&主題歌は?アニメの評価も!】16
劇場版の主題歌『Bedtime Story』を歌うのは
ラブソングのカリスマとしても有名な西野カナ
【リアルガール(3D彼女)の映画公開日&主題歌は?アニメの評価も!】10
光と色葉のリアルな?恋愛模様を素敵な歌声で
盛り上げます。



最後にアニメの評判は?


アニメは、大変な人気をはくし、
セカンドシーズンまで放映されました。

そして実写版。

漫画がアニメ化されることも凄いことなのですが、
それがシリーズ化され、実写版になることは稀。

それほど、この作品は若い人の心に響くものがあったのでは
ないでしょうか。

良好な人間関係を築き上げる事
老若男女問わず、社会に生きる者にとっては
誰もがいろいろな形で気になる課題と言えます。

人との付き合いが苦手だった光が、色葉と付き合い始める中で
周囲とかかわり、新しい人間関係を築き上げていきます。
時にはお心の葛藤を乗り越えて人間的に成長していく姿は
多くの人の心に強いメッセージを残してくれるのではないでしょうか?

親子で楽しめる作品です。

思春期の子供を誘って親子で映画鑑賞も素敵!!


Sponsored Link