子供に一人暮らし(自立)させるには?家賃や生活費の仕送りはNG?
お子さんが大学生になって
一人暮らしされる方。
一番気になるのは
仕送りについてではないでしょうか?

バイトさせる?

バイト代は生活費?
お小遣い?

仕送りはお小遣い?

そもそも
大学生の生活費っていくらかかるの?
頭がパニーック!!

大丈夫です。落ち着いてください!

最初は誰でもぶち当たる壁です。

今回はそんな壁を
少しでも崩していく
そんなお手伝いができたらと思います。


Sponsored Link



子供に一人暮らし(自立)させるには?

親は突き放すのではなく
子供と距離を置くという感覚が大事。
『自立』

私たちはよく自立という言葉を使いますが
自立ってなんなんでしょうね。

「誰の助けもなく、精神面でも金銭面でも
一人で生きることができること」

単純に
イメージとしてはこんな感じでしょうか?

はたして、そんな人がこの世の中に
実際いると思います?

誰もが誰かに助けられ、
互いに支え合い生きているのでは
ないのでしょうか?

「自立」の対義語は「依存」です。

経済的にも精神的にも
自立と依存のバランスを取ること
覚えることが何より大事なのではないでしょうか?

一人で暮らしてみることで
家族のありがたさに気付いたり
帰る場所があるということのありがたさだったり。

色々なことに感謝する心
成長していくのだと思います。

一人暮らしさせるチャンスがあるなら
させてみましょう!


Sponsored Link



家賃や生活費の仕送りはNG?

仕送りはします
中には自分で稼いで自分で全て賄っている学生も
いるかもしれません。
しかし、それはよほどの事情なのだと思います。

今回は一般的な環境での仕送りについて考えていきますね。

平均的な仕送り額は?


2010年  9,500円
2011年  69,780円
2012年   89,500円
2013年  89,000円
2011年  89,000円
2015年  88,500円
となっています。

だいたい仕送り額は
平均7~9万円というところでしょうか。

10万円を超えるか超えないか

そこが仕送りは甘やかしなのかどうかの
一般的な境目になっているようです。

バイト代はお小遣い?生活費?

アルバイト

基本的にバイト代は
仕送りで足りない分のお小遣い程度
とどめることが大事かと思われます。

バイト。

難しいところです。

なぜかというと

学生がバイトをすることは
社会勉強になります。
バイトで少しでも収入を得てもらえれば
仕送りも金額的に楽になりますが。。。

しかし、
バイトに精を出し、単位を落とす。
そんな学生が毎年必ずいるということ。
ここが問題なのです。

仕送りが少なければバイトにはしる
となってしまうからです。

寮に住むのか、アパートを借りるのか。
そこで家賃については差が出ます。

交通費がかかるとなると、
仕送りでなんとか生活しようと頑張る学生は
「バイト」か「食費の節約」に励むようになるようです。

バイトをする、しない、どっちにしても
入学して最初の数ヶ月は
お金の使い方がわからない初心者です。

足りない足りないと言ってくるでしょう。

その度にイラッとするのですが
仕方のないことなのです。
初めから完璧になんて出来ないと
覚悟しておいたほうが楽かもしれません。


次第に子供も親も
お金の動きがわかってくるので
一年間は辛抱しましょう。

足りないときは何に足りないのか。
私はレシートを写メで送らせて確認
しています。

本当にそれが必用かどうか
話し合い、買ったらレシート確認です。

絶対うやむやにはしないほうがいいですよ。
そここそが甘えさせてはダメ!なのです。
子供のためにも厳しくしてあげましょう。

お金以外の仕送りは?

子供に一人暮らし(自立)させるには?家賃や生活費の仕送りはNG?

お金以外で仕送りとなると
子供は何を喜ぶのでしょうか。

・レトルト食品
・米
・乾麺
・トイレットペーパー
このあたりが一般的のようです。

米やトイレットペーパーは重いしかさばります。
自分で買いに行くには苦労するから
送ってあげると喜ばれるのでしょうね。

我が家は子供の食べ慣れた「私の味」
も押し付けてやってますw


我が家の場合


うちの子は大学二年生の女子です。
運動部でバイトは禁止されています。

我が家の考えはとことん部活動に集中して欲しいので
いまだ、親の私が金銭を管理するような形です。


初めは一ヶ月分としてまとめて生活費を送っていました。
寮生活なのですが、一年生の時は大変でした。

一年生が立て替える雑費があったり、
水道光熱費の請求。

大会があればその宿泊費、移動費。
サプリメントだアミノバイタルだ
故障したから、治療だ針だって・・・

何が何だか予想もつかないジャージ代だの何だのかんだの。

一ヶ月分の生活費から、
娘は言われるがまま、支払いをしてしまうので
何が何だかわからなくなってしまいました。

娘からの連絡は
「お金足りなーい!!」

なんで何に払ったかメモしておかないんだよ!

私は 怒りまくってました。ブチギレてました 笑


一年生。余裕が無いのですよね~今思えば。
先輩怖いし。一年生はやることいっぱいあるし。
大会で結果は出さないといけないし。コーチ鬼だし。笑笑

私にとっても初めてのことなので
何をどうしたらいいのかさっぱりわかりませんでした。

ほんと。まいりました。

そこからは
「大学生になったらお金の管理は自分でやって当たり前」
そんな考えを捨てました。理想を捨てました。

部活動、寮生活の中で日々揉まれ
そこで自立を学んでいるので、お金のことは今は最低限でいい。
そう考え直しました。

我が家は速攻
「一週間分の生活費を毎週送るやり方」に
切り替えました。
ほぼ食事代金ですけど。

あとは、必要なものはお小遣いも含め
その都度請求してもらうようにしています。



子供に一人暮らし(自立)させるには?家賃や生活費の仕送りはNG?まとめ


仕送りのやり方は
各御家庭の考え方でそれぞれだと思います。


出来る範囲で出来ることをしてあげる
それでいいと思うのです。
自立には依存も必要だから。
バランスです。

大学時代は最後の学生生活です!
勉強 部活動 サークル
大学時代に得るものは
人生にとって偉大なものになると思うのです。


仲間との時間。
かけがえのない宝物となるでしょう。

新しい環境で
子供は子供なりに頑張っていかなければなりません。
自立自立と押し付けすぎるのもどうかと思います。


せっかく掴んだ大学生活です。
その後の自分の糧となるものを身に付け
より深く広く大きな大人になってくれるよう
おおらかな気持ちで応援していきましょう!!


Sponsored Link