インフルエンザ(2016)予防接種の予約いつから?効果がでるのは?

すっかり秋めいてきました。
寒くなりそろそろインフルエンザの心配もしなくてはならない。
そんな季節です。


なので、
今回はインフルエンザ予防接種について書いてみたいと思います。



Sponsored Link




インフルエンザ(2016)の予防接種の予約期間はいつから?



インフルエンザ(2016)予防接種の予約いつから?効果がでるのは?1

2016年は、10月1日~翌年2017年1月までが予約期間 です。


ネット予約だと9月1日から予約開始の病院もありました。

病院によって多少のばらつきがあるようですので
早めに問い合わせたほうがいいかもしれません。


インフルエンザ(2016)の予防接種は早めに!



インフルエンザの予防接種はいつごろ予約したらいいのでしょう。


ときどきニュースで話題になるのはワクチンが足りない。
なんて話ですよね。

えー!!予約しとけばよかった~

なんて、友人ママから連絡が来たりします。


だから

今すぐしなさいよ~。

と私も答えるんですけど。


まだ大丈夫。まだ大丈夫。

なんてノンキにしてると

あっという間にブームは来ます。

手遅れにならないためには、早め早めの行動です。

が、しかし、早く打っって効果は?もつの?

と心配にもなりますよね。



Sponsored Link




予防接種の効果が出るのは?



インフルエンザ(2016)予防接種の予約いつから?効果がでるのは?2

では、ワクチンの効果は?



話によると、
接種してから2週間ほどで予防接種ワクチンの効果があらわれるそうです。

予防接種のワクチンは3ヶ月ほど保つらしいです。


子供は免疫力がまだ弱いので2回受けます。
これも、決まりでは無いようですが、
より効果を強くするためみたいです。


インフルエンザの予防接種を予約のおすすめ時期



インフルエンザ(2016)予防接種の予約いつから?効果がでるのは?3

では、いつ予約するか。ですよね。



流行る時期はだいたい12月とか1月頃でしょうか。


あと、子供の受験の時期や、
卒業式の時期に苦労した覚えがあります。

なので、12月から3月中旬までがピークでしょう。


すると、11月中旬から、
12月の初めがベストでしょうか。


流行ってからでは遅いので、
どうせ予防するのなら早めがおすすめです。



インフルエンザの予防接種に限らず、
小さいお子様だと、予防接種は多いもの。

子どもを内科に連れて行くことの不安は大きいですよね。

一番は病気をもらって来てしまうかも知れない不安。


なので、私は前もって病院にお願いします。

「車で待ってますので、順番が来たら教えてもらえますか?」と。

だいたいの病院は了承して下さいます。


あとは、マスクを必ずして行きます。


予防接種って効果ある?



秋・冬アレルギーって?鼻水・鼻づまりの症状におすすめ対処法5選2

そうですよね。

予防ですから、

必ずインフルエンザにかかりません。

というものではないと思います。


ただ、やはり、
インフルエンザにかかるとわかりますが
インフルエンザの症状は辛いですよね。


大人でもあれだけ苦しむのですから、
子供はその何倍でしょうか。


「神様、私にうつして、早く子どもを元気にしてください」

と祈ったものです。


そうならないために、
軽く済むように予防をするわけです。

ただ、ワクチン頼みではダメだという話も聞きました。


免疫力をつけるためにワクチンを接種するわけで、

その免疫力を下げるような生活をしていると、
結局効果は無くなってしまうそうなので


お気をつけください。




最後に 免疫力を高めるには。

早寝、早起き。

免疫力を高める食事を心がける。


でしょうか。


あと、自分で予防することも大事だと思います。

簡単にできるのは

手洗い
うがい
マスクの着用
アメを舐める(喉が渇いた状態にしないため)



簡単ですよね。


マスクが店頭から無くなる前の購入もお忘れなくです。

日頃の心がけが、よりワクチンの効果を高める。

そんなふうに思いました。


この記事が読んでくれたあなたに
少しでもお役に立てたらうれしいです。



Sponsored Link