『コードブルー』とは、緊急で蘇生を必要とする
患者が発生したというドクター間での隠語です。


そんな隠語をタイトルにした『コードブルー』は山Pこと
山下智久主演で2008年に放送が始まりました。
【コードブルーシリーズの順番は?山Pのかっこいいシーンまとめも!】6
ジャニーズ事務所に所属し、過去にはNEWSの
メンバーの一人として歌手活動もしていましたが、
脱会後は俳優として数々の作品に出演しています。

特に『コードブルー』は彼の代表作とも言われ、
テレビシリーズは3シリーズ以外にもスペシャル版なのどの
単発物も含め多数テレビで放映されてきました。

そして、この夏(2018年)遂に映画になり、注目を集めています。


Sponsored Link



コードブルーシリーズの順番は?


【コードブルーシリーズの順番は?山Pのかっこいいシーンまとめも!】9(1)
2008年『コードブルー』は1St Seasonとして現在中心となる
山Pを含めた4人が、舞台となる大学病院にフライトドクターを
志して集まるところからスタートしました。


山Pは、ドクターとしての技術に自信があり、
それをなお貪欲に磨こうとする藍沢耕作役で登場しました。

そしてその後の中心メンバーとして、
有名医大の父親を持ちドクターヘリのノウハウを学ぶために
大学病院にやってきた稲垣結衣演じる白石恵。

とにかく負けず嫌いな戸田恵梨香演じる緋山美帆子。

小心者な割に見栄っ張りな浅川陽一演じる藤川一男。

4人ともそれぞれ個性が強く、さまざまなことで、時には
相手を理解することができず葛藤し、時には患者の
救命で団結し、さまざまな医療場面でお互いを理解していく
姿が描き出されました。

柳葉敏郎、寺島進、勝村正信、りょうなど、ベテラン俳優陣が
先輩ドクターやパイロット役で彼らの成長を見守る姿が印象的でした。

また、この1St Seasonから現在まで4人と共に出演しているのが、
最年少のフライトナースとして登場していた比嘉愛未演じる冴島はるかです。

そして、2009年に新春SPをはさんで2010年に2nd seasonが
放映されます。

【コードブルーシリーズの順番は?山Pのかっこいいシーンまとめも!】1
このシーズンでは、椎名桔平演じる橘ドクターが赴任してくるところから
物語がはじまります。

救命現場での対応の仕方で、橘の考え方に、
激しく葛藤しながらも、成長をいていく山Pこと
藍沢の姿や、余命宣告を受けた恋人と時を過ごす
比嘉愛未演じる冴島の葛藤を中心にドラマが展開していきます。

毎回登場する、緊迫した緊急救命の現場の中で
『命』の重さに関わる選択を迫られる
ドクター達の姿が描かれるヒューマンドラマは2nd seasonでも一貫していました。

【コードブルーシリーズの順番は?山Pのかっこいいシーンまとめも!】7(3)
3rd seasonは2017年に放映されました。


ドクターフェローとして、それなりの経験を積んだ4人。

後輩のフェローを3人迎えます。【コードブルーシリーズの順番は?山Pのかっこいいシーンまとめも!】5
有岡大貴演じる名取颯馬、成田凌演じる灰谷俊平、荒木優子演じる横峯あかり。
そして、フライトナースを目指す馬場ふみか演じる雪村双葉。

新人のドクターフェローを迎え、彼らはかつての
自分達の経験を活かし、後輩の指導をしたり、時には叱咤激励し、
悩みなどの相談に乗るようになります。

緊急蘇生を必要とする緊迫した現場で、
さまざまな葛藤をする4人を通して、彼らもまた過去を思い、
自分達の歩んできた道を振り返りながら、
彼なりの葛藤をしながらも、育てる側になり、
新たなドラマが展開しています。

【コードブルーシリーズの順番は?山Pのかっこいいシーンまとめも!】10(劇)
今年(2018年)『コードブルー』の集大成とも言える
劇場版『コードブルー』が現在公開中です!!




先駆けて7月23日~7月27日にはスッピンオフドラマ『コードブルーもう1つの日常』と
題して5夜連続で7月28日には3rd seasonと劇場版の架け橋ともいえる
スペシャルドラマ『コードブルー特別編もう1つの戦場』が放映されました。

映画館を見る前に山Pの雄姿をおさらいしてから行くのも
ナイスな選択です!!


Sponsored Link



コードブルー山Pのかっこいいシーンは?


医師としての技術に絶対的な自信を持って登場した藍沢。

天才肌によくありがちな上から目線の冷ややかな態度。

この人、医者としての腕は確かだけど、
人間性はどうなの?と感じてしまう程
冷たい感じで、一匹オオカミ?的なオーラ満載。

山Pってもともと、ちょっと人を引き付けないオーラが…(;^_^A
そんな藍沢が、seasonを重ねるごとに
感じんなところでは、実に人間的というか、
暖かいオーラを醸し出すようになったのは、
演出なのか、はたまた、山Pの演技力によるものなのか( ^ω^)・・・

個人的には、登場当初の山Pの藍沢より、
断然今の山Pの藍沢先生がいいと思うのですが・・・・
【コードブルーシリーズの順番は?山Pのかっこいいシーンまとめも!】16
クールな藍沢も山Pもファンにとってみれば悶絶物なのでしょうね。

あまり、同僚や後輩の悩みは苦悩は知らんふり?
我関せずのようなそぶりをしていることが多い藍沢ですが、
でも、ちゃんと見てるんですね。
思いやっているんですね。

何気ない会話をしながら、
何気なくアドバイスや忠告をする藍沢。

すごくかっこいいと思います!!

そんなところが藍沢の素敵な所ではないでしょうか?!


最後に 『コードブルー』のドラマの功績は?


過去、時代劇がいくつものシリーズとなってテレビで放映されることは多かったですね。
『水戸黄門』『必殺仕事人』など…

最近は時代劇のシリーズ化がめっきり減りました。

代わりに大頭してきたのが、ドクター物。
江口洋介と松島菜々子共演で有名な『救命病棟24時』は
その先駆けの作品といえるでしょう。
【コードブルーシリーズの順番は?山Pのかっこいいシーンまとめも!】11
どちらも、救命という緊迫した現場で活躍するドクターの
日常を描いたものです。

現実では決して起きて欲しくない大きな事故に
遭遇したとき、必死に救命を施すドクターの姿には
感動します。

『コードブルー』が放映され、今まであまり、知名度がなかった
ドクターヘリがにわかに脚光を浴びました。

そして、ドクターヘリに携わるドクターやスタッフの
日常を一般の市民も知る事になった業績は大きい作品ともいえます。

10年目にして映画化を果たした『コードブルー』
劇場版を見る前にテレビでのシリーズを見直してみるのもいいかもしれません。


Sponsored Link