Sponsored Link



恋愛動物(ドラマ)のマイクハーとソニアスイ以外のキャストは?感想も】1
『恋愛動物』は台湾のテレビドラマです。

4年ぶりにドラマに復帰した台湾の売れっ子俳優マイク・ハー主演で話題になり、
日本でも

6月30日からホームドラマチャンネルで
放送が決定しました。


マイク・ハー以外に『元カレはユーレイ様』
胸キュンなオタクぶりを披露したレイ・チャンが、
ダーシューの恋敵、チン・ハオの役で登場していることが楽しみ!

恋愛動物(ドラマ)のマイクハーとソニアスイ以外のキャストは?感想も】2
レイ・チャンも、『元カレはユーレイ様』以来4年ぶりのドラマ出演です

6月にドラマの宣伝兼ねたイベントのために初来日したようですね。


Sponsored Link



恋愛動物あらすじ


広告会社に勤めるジリアン・チョン演じるジーハーは
友人の結婚式で幼馴染のマイク・ハー演じるダーシューと再会します。

ダーシューは幼い頃からからジーハーを思い続けており、
2人は、成り行きから、再会して間もなく結婚をします。

ところが・・・
結婚をしたものの、仕事で忙殺される毎日を過ごすうち、
お互いの気持ちがすれ違いはじめます。

ジーハーを愛していながらその気持ちが
上手く伝わらず、苦悩するダーシュー。

また、同じように自分の気持ちをわかってくれない
ダーシューに苦悩するジーハー。

2人の思いにつけ込むようにジーハーには
会社のリストラを依頼されてやって来た
レイチャン演じる副社長のチン・ハオが・・・・
ずっとジーハーの事が好な事を知りつつもダーシューを
そばで思い続けてきたソニア・スイ演じる
フェンニーの片想いが絡み合います。

スピード結婚した挙句にスピード離婚をする
ダーシューとジーハー。
恋愛動物(ドラマ)のマイクハーとソニアスイ以外のキャストは?感想も】2.23

周囲に離婚の事実を告げられずに、
ルームメイトの関係で同棲を続ける2人・・・

離婚が納得できず、別れてもなお、ジーハーを思い続ける
ダーシューに起死回生のチャンスは果たしておとずれるのでしょうか・・・・

キャスト・出演者は?


主なキャストと出演作品をを紹介します!!

恋愛動物(ドラマ)のマイクハーとソニアスイ以外のキャストは?感想も】3
ダーシュー:マイク・ハー
生年月日:1983年12月28日(35歳)

主な作品

‘05年『悪魔で候』江戸川 猛 役
‘07年『天使のラブクーポン』フォダー 役
‘10年『スターな彼』ボー・イエ 役
‘11年『晴れのち僕らは恋をする』シャン・ユンチエ 役
‘11年『晴れのち女神が微笑んで』イーフォン/J-King 役
‘12年『幸せのラブ・ステップ』シア・ピンアン 役
‘13年『1/2の両想い~Spring Love~』テンホー 役
‘14年『勇気を出してアイ・ラブ・ユー』シー・ペイラン 役
‘14年『とん♡だロマンス』ファンジャン・ユー 役
‘18年『恋愛動物』王大樹(ワン・ダーシュー) 役


恋愛動物(ドラマ)のマイクハーとソニアスイ以外のキャストは?感想も】4

ジーハー:ジリアン・チョン
生年月日:1981年1月21日(38歳)

主な作品

03年『黑白森林』Katie 役
‘04年『ビヨンド・アワ・ケン』陳蕙貞 役
‘07年『些細なこと』鄭詩慧 役
‘10年『水も滴るお姫様』羅嬌 役
‘13年『葉問:終極一戰』陳四妹 役
‘16年『羅曼蒂克消亡史』五太太 役
‘18年『恋愛動物』楚之河(チュー・ジーハー) 役


恋愛動物(ドラマ)のマイクハーとソニアスイ以外のキャストは?感想も】5

チン・ハオ:レイ・チャン
生年月日:1985年3月31日(31歳)

主な作品

‘03年『七年級生』安佑乾 役
‘04年『愛情合約』林凱 役
‘06年『東京ジュリエット』陣内 司 役
‘08年『私の億万LOVE』ジン・エンハオ 役
‘13年『愛的創可貼』マー・シャオチェン 役
‘15年『元カレはユーレイ様!?』シエ・アンジェン 役
‘18年『恋愛動物』秦浩(チン・ハオ) 役


恋愛動物(ドラマ)のマイクハーとソニアスイ以外のキャストは?感想も】6

フェンニー:ソニア・スイ
生年月日:1980年10月22日(39歳)

主な作品

05年『カエルになった王子様』戴安芬 役
‘09年『ブラック&ホワイト』レイ・ムーシャ 役
‘10年『P.S.男』マー・シャオチェン 役
‘10年『結婚って、幸せですか』シエ・アンジェン 役
‘12年『結婚って、幸せですか THE MOVIE』シエ・アンジェン 役
‘13年『イタズラな恋愛白書 Part2』ジー・アンレイ 役
‘18年『恋愛動物』盧芬妮(ルー・フェンニー) 役


感想・ちょっぴり似てる?あの話に…


幼馴染だった彼女を思い続けて恋愛成就をする話って・・・
なんだか、あのラブストーリーに似ていると思いませんか?

そう・・・台湾で大ヒットし、世界各国でリメイクされた

【『僕はまだ君をまだ愛さないことができる』の原作は?出演者・キャストも!】12
『イタズラな恋愛白書』

女子にしてみれば、幼馴染がずっと大人になってもなお、自分を
思い続けてくれている男子がいるとしたら、感激するでしょうし、
気持ちが揺れるのはしごく当然の事のように思います。

『イタズラな恋愛白書』では
ダーレンとヨウチンが紆余曲折を経てめでたくゴールインをして、
ハッピーエンドとなっていますが、『恋愛動物』
電撃結婚の後の紆余曲折を描いてハッピーエンドとなっている作品です。

波乱は先か?それとも後か…

類似品に注意!ではないですが、
二つの作品を見比べてみるのも面白いのではないでしょうか。


最後にオタクから実業家を演じたレイ・チャンに注目!


恋愛動物(ドラマ)のマイクハーとソニアスイ以外のキャストは?感想も】2.2
当作品では、一見冷淡な印象を受ける派遣会社の副社長チン・ハオを演じるレイ・チャン
彼が、シャイなオタク シューハイを演じた『元カレはユーレイ様!?』

引いてしまう程のオタクぶりで登場した後は、見る者の胸をキュンキュンさせながら
時にはかわいく、時にはかっこよく?2枚目になっていきます。

オタクからイケメンに劇中で見事に変身した様は本当にみごとでした。

今回レイ・チャンはいきなりクールな副社長で登場しますが、劇中で好意を寄せる
ジーハーへの愛情表現にやられてしまう女子が続出するのではないでしょうか?

女性キラーのレイ・チャンの演技にも注目デス!!


Sponsored Link