夫婦の会話の内容で離婚が?平均時間や絶対離婚する夫婦の会話まとめ
夫婦の会話。

意識していますか?

我が家はお互いおしゃべりなので
会話は多い方かな。

多くて
鬱陶しく感じることも多々あります。笑

新婚の時期

子供がいる時期

子どもの手が離れた時期

この三段階で会話の中身も
変わってきませんか?

この時期の会話のやりとり
会話の平均時間で

夫婦が危機を迎えるかも知れない

そんな事がわかってくるそうです。

ちょっと興味もあるので
調べてみましたよ。


Sponsored Link



夫婦の会話の内容で離婚が?


危ない会話の平均時間


夫婦の会話の一日の平均時間
30分未満
離婚の危機と言われています。

多忙なカップルが増えている現代です。

食事の時間等を共にできないのは
仕方がないことです。でも

歩み寄ろうと思えば
コミュニケーションの方法は
いくらでもあると思います。

Lin・Facebook・Twitterを
上手に使うてもありますよ。

お互い心がけることは・・

男性は相手の気持ちを察すること
が下手で苦手な人が多いですよね。

そこを女性は理解すること。

女性が抱え込まず、
きちんと自分の想いを伝えることで
男性に気づいてもらう努力をしましょう

また

男性はコミュニケーションが苦手
です。
夫とじっくりと話し合いたい時は
あらかじめ話したいテーマを伝えること。

そして、時間を作ってもらいましょう。

そんな時、男性は「答えを用意せず」
奥様の気持ちに寄り添って聞くという
気持ちが大切だと思います。

「言わなくてもわかるだろう」
「言わなくてもわかるでしょ!」

それって本当でしょうか?

確かに「つーかー」の仲は
羨ましいし理想です。

でもそれだって

たくさん会話して失敗して。
喧嘩したり、お互いを理解しようと
歩み寄ったり。

沢山の経験から
「言わなくてもなんとなくわかること」
が一つずつ増えていくのだと
思うのです。


相手の気持ちをわかろうとする
努力の結晶なんだと思います。


Sponsored Link



絶対離婚する夫婦の特徴


不仲
では、絶対
(世の中に絶対はない!と育ってきましたが・・)

離婚する夫婦の会話の例を
紹介していきたいと思います。

★ながら会話で、視線を合わせない
 
・スマホ操作しながら
・テレビ新聞を見ながら
・家事をしながら

★ネガティブな発言が多い

・相手の欠点ばかり目についてダメだし
・嫌味、皮肉をぶつけ合っている

★否定的な態度をとる

夫の昇進の知らせに「ほんと?よかったね」
と、満面の笑顔で言うのと
仏頂面で吐き捨てるように言うのとでは
印象が180度異なりますよね。

★相手を軽蔑するような発言

・「あんた頭おかしいんじゃない?」

★人格攻撃をする

・「役立たず!!」
・「本当にだらしがないんだから!!」
・「お前こそキツイ女だな」
 
どんどん炎上し険悪が止まりませ~ん(汗

★責任のなすりつけ合い
・「夫と妻のどちらが悪いか」
と、白黒はっきりつけたがる。

「お互い様」の気持ちを持って!
犯人探しみたいなことはやめましょう。

★問題にきちんと向き合わない

・夫婦の一方、または双方が話し合いから
 逃げてしまう

うやむやにしたままではお互いに
不満が募り爆発します。
しこりを残さないよう納得いくまで
話し合いましょう。

興奮のあまり心臓がバクバクするなど
冷静に話し合えない状態なら
一時中断すること!!


「時間を作ってもらって」
「寄り添って話し合う」をやってみましょう。

    


夫婦の会話の平均時間や絶対離婚する夫婦の会話まとめ


仲良し
どうですか?
な~んか心当たりあるぅ~

みたいなところありませんでしたか?

特に若い時はやっちゃうんですよ・・
やっちゃダメなこと。

それを乗り越えようとするかしないか。

「熱意と根性さえあれば
どんな苦境も打破できる!!」

スポ根ですよ スポ根。笑

今のスポーツ界では
努力と根性と忍耐の精神論は時代遅れ
と言われますが、

結婚は精神論ですよ。と
しみじみ思う今日この頃・・・

若い時は私がいっぱい我慢したけど
今は旦那がいっぱい頑張ってると思う。

そう思えるようになれた自分に
おめでとうと言いたい。
今のところですけどね)

最後に

『愛はお互いを見つめ合うことではなく
一緒に同じ方向を見つめることである』


「星の王子様」で有名なフランス作家
サン・デグジュペリの言葉です。


Sponsored Link