Sponsored Link



今回はUVERworld「DECIDED」という曲についての記事です。

ウーバーワールドのDECIDEDの撮影場所は?収録されているアルバムも1
「DECIDED」CDジャケット

この「DECIDED」は去年発売されたUVERworldのシングルなのですが、MVも話題となり、ビデオが公開されると、
「どこで撮影されたの?」と話題になっていました。

MVの撮影場所や「DECIDED」が収録されたアルバムについてなど、
様々な角度からUVERworld「DECIDED」を掘り下げてみたいと思います。

ウーバーワールドの「DECIDED」はどんな曲?


UVERworldの「DECIDED」は2017年7月12日発売のシングルで
表題曲の「DECIDED」実写版映画『銀魂』の主題歌として書き下ろされたものです。
映画用にハードな曲バラード中間の曲を3パターン作り、中間のこの曲が採用されたという話もあります。


Sponsored Link



ウーバーワールドのDECIDEDの撮影場所は?


まずはそもそもの話題であるUVERworld「DECIDED」MVを見てみましょう!
ショートバージョンですが、撮影場所の雰囲気は分かると思います。



サビなどのメンバー全員の演奏シーンなどで映る
窓が沢山ある広い空間が印象的!更にボウリングのレーンらしきものも見えます。
実はこれらは全て同じ敷地内のものなのです。

この撮影場所はどこなのか?調べてみたところ案外すぐ特定されていました!

福島県いわき市にある
「ヘレナ国際ホテル」という所で撮影したとの情報が有力です。

ウーバーワールドのDECIDEDの撮影場所は?収録されているアルバムも2
ヘレナ国際ホテル

ウーバーワールドのDECIDEDの撮影場所は?収録されているアルバムも3
サビの撮影場所

ウーバーワールドのDECIDEDの撮影場所は?収録されているアルバムも4
ボウリング場も

このヘレナ国際ホテルは、バブル期リゾートホテルとして建設が始められたのですが、バブル崩壊とともに計画が頓挫してしまい、開業までは至っていないという建物とのこと。
必要なメンテナンスは現在もされていて、ホームページを調べると
「今後オープン予定」とあり、人の手も入っているので廃墟というわけではなさそうです。

今回のUVERworldと同じようなミュージックビデオの撮影などのロケもよく行われています。

他にはこのような曲のミュージックビデオが撮影されているようです。

・MONDO GROSSO「惑星タントラ」


・ぼくのりりっくぼうよみ「after that」


・KANA-BOON「Fighter」
KANA-BOON「Fighter」MV-YouTube

・LiSA「Thrill, Risk, Heartless」


こうやって見てみると、
明るくても暗くても画になる映像が撮れますし、
どんな曲調設定にもマッチしそうなイメージの広がりそうな場所
だと感じますね!

ウーバーワールドの「DECIDED」が収録されているアルバムは?


「DECIDED」が収録されているアルバムは
『TYCOON』というオリジナルアルバムです。収録曲を紹介していきましょう。

1. TYCOON
2. Q.E.D.
3. シリウス
4. SHOUT LOVE
5. IDEAL REALITY
6. LONE WOLF
7. DECIDED(Album ver.)
8. PRAYING RUN
9. ALL ALONE(Album ver.)
10. 一滴の影響(Album ver.)
11. ほんの少し
12. 僕の言葉ではない これは僕達の言葉(Album ver.)
13. WE ARE GO(Album ver.)
14. Collide
15. 奏全域
16. I LOVE THE WORLD
17. エミュー
18. 終焉

ウーバーワールドのDECIDEDの撮影場所は?収録されているアルバムも5
『TYCOON』ジャケット

『TYCOON』(タイクーン)は2017年8月2日に発売したUVERworldとって9枚目のオリジナルアルバムです。18曲も収録されているボリュームのある1枚!

前作のオリジナルアルバムから3年ほど時間が空いたのもあって、
18曲のうち9曲が既に発表されていた楽曲になっています。
そのためシングルで発売されたものはアルバムバージョンとして収録されている曲もあります。

「DECIDED」はこのアルバムの7曲目に収録されています。こちらもアルバムバージョンとなっていますが、
シングルとの違いは音のバランスの変更で、あまり違いは聞き取りにくいようです。シングルバージョンが収録されていると考えても差し支えなさそう!

ちなみにタイトルの『TYCOON』は大物巨頭将軍などの意味で、
ボーカルのTAKUYA∞さんがこのアルバムを妥協せずに満足に作り上げる事ができた自信からこのタイトルをつけたと雑誌のインタビューで語っていました!

そんな本人達の自信作ですし、「DECIDED」のみ聴くというのも勿体ない!
そこで「DECIDED」以外の『TYCOON』収録曲もいくつか見てみたいと思います!

・僕の言葉ではない これは僕達の言葉


アニメ『アルスラーン戦記』の第一期オープニングテーマになったこの曲。

タイトルでまずグッと引き込むのがUVERworldの特徴なんですよね!このタイトルは曲名を見ただけで何を伝えたいのか分かるようにするためにつけたそうです。

自分だけでなく、皆(複数)の言葉という事で、
イントロでの手拍子(クラップ)も皆でやっているかのようで、1人ではない感じが出ています。

・I LOVE THE WORLD


UVERworldはメンバーにプログラミングマニピュレーターがいるので<span class=”red b”>打ち込み(PCなどを使った電子音のようなもの)のサウンドはもともと得意としていたところでしたが、
この「I LOVE THE WORLD」打ち込みのサウンドがより色濃く出ています。バンドの曲ではあるのですが、バンドサウンドを超越した作品になっています。クラブで流れてもおかしくなさそうな曲。クラブに行ったことはないですが(笑)
バンドという概念を壊してくれるのがUVERworldの面白さのひとつですよね!

・一滴の影響
UVERworld「一滴の影響」MV-YouTube

この曲は何パターンかMVがあるのですが、個人的に
このMVが好きなので、
こちらで紹介します。
「一滴の影響」はアニメ『青の祓魔師』のオープニングになった曲です。

一番いけないのは自分をダメだと思う事で、自分を許して愛して進んで行こうという
メッセージがこもっている1曲です。

歌詞にリンクするようにMVもストーリー仕立てになっています。
画面が2分割になって、人生においての様々な選択肢が次々と流れてきます。どの選択をするかは自分次第だというメッセージに捉えられて、考えさせられる作品になっています。


ウーバーワールドのDECIDEDの撮影場所は?収録されているアルバムも 最後に


UVERworld「DECIDED」福島県ヘレナ国際ホテルというまだ営業していないホテルが撮影場所となっていました。
このヘレナ国際ホテルは撮影用に使われることが多いので一般の方はなかなか立ち入ることは出来ませんが、近くにヘレナ国際ヴィラというホテルがあるので、そこに泊まってみると、近くまで立ち寄る事が出来るので聖地巡礼が出来ます!曲を聴いて、MVを観て、気になった方は一度訪れてみてはいかがでしょうか?

また「DECIDED」が収録されたアルバム『TYCOON』も聴いてみましたが、大きいタイトルをつけるだけあって、とても聞き応えがある良い作品でした!是非聴いてみてください。


Sponsored Link