Sponsored Link

コロナの影響なのか、すっかり東方神起の姿を表舞台で見ることがなくなりました。

ファンは、インスタに上がる2人の動向を共有して、寂しさを紛らわせています。

コロナ禍で思うように活動できないアーティスト達。

15周年という節目をコロナに襲われた東方神起。

アニバーサリーイベントはすべて流れてしまい、それがきっかけで

日本の活動を仕切っていると言われているエイベックスと
韓国事務所のSMとの連携がうまくいかなくなっているようです。

東方神起とエイベックスの不仲説など…

実際はどうなのでしょうか。


Sponsored Link

ファンイベント『Bigeast FANCLUB EVENT 2021 TOHOSHINKI The GARDEN ~Online~』が決定!

日本の表舞台から消えて久しく、ネットでは古参の東方神起ファン離れが
広がっているとささやかれる中、11月14日に約2年半ぶりとなるファンイベント
Bigeast初のオンラインで開催することを発表しました。

『Bigeast FANCLUB EVENT 2021 TOHOSHINKI The GARDEN ~Online~』

■チケット料金
【FCチケット】¥3,500(システム利用料:350円別途)
【一般チケット】¥4,000(システム利用料:220円別途)

一般チケットの取り扱いはこちらです

【LINE LIVE-VIEWING】
【LINEチケット】

■チケット販売期間
2021年10月15日(金)17:00〜2021年11月14日(日)16:30

こちらのチケット、イベントギリギリの時間まで販売されるようですね。

内容としては、トークショー、ゲーム、パフォーマンスとあるので、
今まで、ファンを限定に開催されていたファンミーティングをオンライン配信する感じでしょうか。

FC会員は500円程割安で購入できるようですが、一般用にもチケットが用意されています。

コロナ禍での活動停滞は東方神起の2人にとっても、それを取り巻く関係業界にとっても
大きな痛手となっていることは間違いなさそうです。

2年前に息子と一緒にファンミーティングに参加してユンホにハイタッチされた息子が思わず固まった姿を思い出します。

東方神起の2人が織りなすファンイベント。

本当に楽しいので、できれば沢山の方達に参加してほしいと思います。

チャンミンのミニアルバム!Human 待望のリリースが決定!!気になる特典も!

コロナ禍で活動が思うようにされていなかった東方神起ですが、嬉しいニュースが飛び込んできました。

チャンミンのミニアルバムHuman12月8日に発売になります!!

収録曲は全部で6曲

気になる初回限定盤特典は…

52Pフォトブックレット(A4サイズ)/グッズ付き商品
価格:¥6,820(税込)
【グッズ】
●封筒型マルチクッションケース(タイベック仕様)
(13インチまでのLAP TOP PCや、タブレット端末などの収納に便利)
●ステッカー(全3種セット)
●ポストカード(全5種セット)

う~ん。値段も豪華ですが、中身も結構豪華。

以下、初回盤と通常版のご案内です。

★初回盤(CD+photobook)
52Pフォトブックレット(A4サイズ)
価格:¥4,620(税込)
★通常盤(CD のみ)
価格:¥2,200(税込)

ファンクラブに入っている人にはこちらの限定版の購入ができるようです。

★Bigeastオフィシャルショップ限定盤<CD+photobook>
32Pフォトブックレット(A5サイズ)
価格:¥3,190(税込)

他に、アトランダムにおまけの収録曲が1曲つくそうです。(通常版以外の商品)

アルバムの種類によってこの1曲は違うんだそうです。

なんとも購買意欲をそそります。

最後にユンホのソロアルバムは?


チャンミンのソロアルバムがリリースされれば、当然のことながらユンホのソロアルバムのこともきになります。

こちらは年が明けて1月にリリースが予定されているようです。

ユンホアルバム予告動画

まだ、少し時間があるためか、タイトルも未定のようです。

ひょっとしたら、11月14日のファンイベントで何がしの予告などがあるかもしれませんね。

実は、東方神起のソロアルバム、日本デビュー16年にして初なんだそうです。

えっ…私持ってるけど…って思ったら、前回、活動休止前にリリースされた
ソロアルバムはファンクラブ限定版だったそうで…

前回のソロアルバムでは、チャンミンもユンホも実に個性的な楽曲を提供してくれていました。

ユンホはPOPな曲調でお得意のラップで聞かせてくれましたし、チャンミンは、幻想的な雰囲気のバラードが印象的でした。

挑戦することに貪欲な2人のことです。

今回のソロアルバムでも新しい顔を見せてくれるのではないでしょうか。


Sponsored Link