冬の乾燥肌対策!下地のファンデーションや化粧水だけで激変する?

冬はとても空気が乾燥しますよね。
そこで悩むのが肌の乾燥。

メイクのノリも悪くなってしまい、
悩まれる方が多いのではないでしょうか。


冬の乾燥肌を解消する
化粧水や化粧下地、ファンデーションの使い方を考えてみました。



Sponsored Link




化粧水の使い方で乾燥肌解消



冬の乾燥肌対策!下地のファンデーションや化粧水だけで激変する?1

何気なく使っている化粧水ですが、
ちゃんと成分は見ていますか。

とろみがついた化粧水を選びがちですが、
乾燥した肌を潤す成分が入っているか見極める必要があるでしょう。


乾燥肌には、
角質細胞間脂質である
セラミドが配合されている化粧水がおすすめです。


また、水分保持能力のあるヒアルロン酸も
配合されていたほうがよいでしょう。


化粧水はコットンより
手でつけたほうがいいようです。


じんわりと浸透したと感じるまで、
手のひらで肌を押さえるといいでしょう。


ローションパックも有効ですが、
すぐ乾いてしまう量の化粧水で
パックをしても仕方ありません。


ひたひたになるくらいに、
化粧水をパックに浸みこませることが大事になります。

顔にパックを乗せておく時間は
10分から15分くらいにしたほうが無難と言えます。


私の実体験では、ローションパックの後に、
オイルを顔に塗ると水分が逃げにくく、
翌朝までしっとりするみたいですね。



Sponsored Link




化粧下地って使ってる?



冬の乾燥肌対策!下地のファンデーションや化粧水だけで激変する?4

厚化粧になりそうで、
避けがちな化粧下地ですが、
正しく使うことで化粧崩れや乾燥肌を防ぐ役割があるのです。


肌が乾燥していたり、
肌に油分が残っていると、

化粧下地はうまく乗らないので、
洗顔、化粧水をしてから、
化粧下地を塗るようにしましょう。


日焼け止めを塗る場合は、化粧下地の後に塗ります。


スポンジでしっかりと肌に密着させていくことで、
化粧崩れや乾燥肌を防ぐことができるようです。


冬のファンデーション、何がいい?



冬の乾燥肌対策!下地のファンデーションや化粧水だけで激変する?3

乾燥した肌には、
リキッドファンデーションがいいとよく聞きますよね。


確かにリキッドファンデーションはいいのですが、
最近は、美容成分が入ったパウダーファンデーションが出ていますので、
試してみる価値はありそうですね。


保湿成分が入ったパウダーファンデーションを選んでくださいね。


また、リキッドファンデーションは、
皮膚呼吸を妨げてしまうことがあるため、
化粧を落とすときはしっかりと落としたほうがいいでしょう。




冬の乾燥肌対策!最後に



冬の乾燥肌対策!下地のファンデーションや化粧水だけで激変する?2

いかがでしたでしょうか。


冬も潤った肌でいたいですよね。
ちょっとした一工夫で、化粧時の乾燥を防ぐことができるのです。

これまで挙げた
化粧水や下地、ファンデーションの使い方をぜひ試してみてくださいね。



Sponsored Link